HMBサプリは女性のダイエットに効果的?

HMBサプリは、

「女性のダイエットに効果的」といわれ、

健康的に美しく痩せたい女性に人気の
サプリメントになってきました。

もともとHMBは、
プロスポーツ選手やボディビルダーなど、
日常的にハードなトレーニングをする人達の間で
流行したサプリメント。

筋肉を発達させるためのサプリが、
なぜ女性のダイエットに効果的なのでしょうか?

また、

他のダイエットと比べて何の違いや特徴
があるのでしょうか?

その理由を紹介していきます。

HMBダイエット効果の特徴

そもそも、HMBは何?という方はこちら
↓ ↓ ↓
HMBとは

HMBダイエット効果の最大の特徴は、
「筋肉量を維持しながら、体型を変えやすい」こと。

ダイエットではあたりまえですが、

痩せるためには、
食べる(摂取)カロリーより、
使う(消費)カロリーをより多くする。

これが、根本的な原則です。

HMBは筋トレ効果を最大にする

使う(消費)カロリーを多くするには
いろいろ方法があります。

例えば、

  • 日常生活で体を動かす時間を増やす
  • ランニングなどの有酸素運動する
  • 筋トレで筋肉をつける


この中で、
短期間で消費カロリーを増やし、
体脂肪を減らすのは「有酸素運動」です。

「有酸素運動」を20分以上続ければ、
体脂肪の燃焼効率が上がり、カロリーが消費されます。

時間をかけて、やればやるほど、
カロリーは消費しますので体脂肪が減っていきます。

 

しかし、生活が忙しくなって
時間をかけられなくなってしまうと
元に戻ってしまいます。

 

そこで最近、
ダイエットを効率よくしたい
運動に時間をかけれらない忙しい人

有名モデルやアイドルなど多くの芸能人が
ハマっているのが筋トレです。

筋トレといっても、
筋肉を大きくするためではありません。

筋肉量を維持する

筋トレのダイエットは、
「痩せやすい体質を維持する」
ことが目的です。

筋肉の量が多いほど、
使う(消費)カロリーも多くなります。

筋肉量が減ると、消費カロリーも減って
太りやすい体質になります。

有名モデルやアイドルでも、
食事制限のダイエットを続けるのは、
苦痛である上、健康を維持できません。

また、急激な食事制限をすれば、
栄養不足で筋肉量が落ちてしまったり
リバウンドの原因にもなります。

HMB を活用して筋トレをすれば、
筋肉を維持する効果を最大にしてくれます。

太りにくい体質を維持しながら、
健康的に、苦痛を減らすダイエットを
効率よくおこなうことができます!

女性の筋トレで注意すべき2つの点

筋トレは、そのほか

ボディラインを美しくする目的で実践します。

メリハリのある、しなやかな体のラインは、
筋肉のつき方で決まります。

ただ痩せるだけでは、限りなく
骨格の標本のような体型になります。

筋肉は使わないと衰えてしまいます。
メリハリのある理想の体型や

プロポーションをつくり、それを維持
するための筋トレを継続しておこないます。

ただし女性の筋トレは、
男性とは違うことが2つあります。

①女性の筋肉量は男性の70%程度

女性の筋肉量は、男性の70%程度
しかないといわれています。

そのため、

男性と同程度の筋トレをしても、
基本的な筋肉量が少ないため「効果が見えにくい」。

つまり、女性の筋トレは、
男性以上に辛抱強く筋トレをやらないと
結果が見えてこないのが難点です。

「筋トレすると筋肉がついてしまう」
「ムキムキになりたくない」

というのは、誤解です。

②上半身の筋肉はつきやすい

女性は、ある一定のレベルまで
上半身の筋肉がつきやすい点です。

Inbodyの調査によると、
一般的な女性は、上半身の筋肉が
ついていない人が多いことがわかりました。

そのため、
正しく筋トレをすれば、
短期間で筋肉がついてくることが実感できます。

特に、胸や背中の筋肉は、
筋肉自体が大きいため、効果が出やすい部分です。

美しいボディラインをつくるために
つきやすい部分を確実に実践しましょう。

以上の点をふまえ、

①筋トレの実践
②タンパク質中心の食生活、
③HMBの活用

を正しく実践することで、

理想の体型を作る効果を
最大に引き上げることが可能です。

HMBの研究で実証された効果

  1. 筋肉量を維持する効果を促進し、
    食事制限しても筋肉の減少を抑える
  2. 筋肉をつけ、理想の体型にする

このような効能が、数々の研究で
実証されています。

※米国の国立医学図書館の公開論文(英語)

もともとHMBは、
入院中の患者の筋肉低下を防いだり、
リハビリ患者の筋力向上など、

医療の現場で活用されてきました。

筋トレなどの運動ができない状況でも
効果があるHMBを使わないともったいない!

ぜひ有効に活用して、理想の体型を目指しましょう。